夢判断 夢占いドリームキャプチャーHOME
夢占いHome> デジャブ、既視感

夢占い用語【既視感・デジャブ】

既視感・デジャブについての用語説明。

夢診断メニュー

夢診断Homeへ

    お役立ちメニュー

    デジャブ・既視感とは

    デジャブとは、既視感のことを言います(デジャビュ、デジャヴュとも言いますが、単なる発音の問題です。ちなみにフランス語)。

    実際には体験したことがないはずなのに見たことがあるような気がしたり、体験したことがあるように思うことのことです。
    この現象は、特に珍しいものではなく、かなり多くの人が体験しているようです。

    デジャビュは、夢と関連しているという説があります。
    夢で見た風景を、実際に見たものと勘違いしてしまうことがあります。しかし、中にはそういったものが当てはまらないケースもあるので、一概に夢で見たことと現実が一致したものがデジャブだといえるものではありません。

    一言で言ってしまうと、「よく分からない」ということです!
    科学的にも実証されていませんし、また実証する方法もよく分かっていません。
    しかし、多くの人が既視感を体験しているので、何かしらの理由や原因があるのではないでしょうか。

    人間の意識は、個別に分かれているものではなく、実は1つの集合体だという説があります。
    この説も、科学的には実証されていないので、本当かどうかは分かりませんが・・・
    どこかに「意識の世界」みたいなものがあり、そこから全人類の脳にピピッと信号を送っている。つまり、人間の意識は元をたどれば1つだという考え方です。

    この「人間の意識は1つ」という考え方は、現在のインターネットに似ています。
    パソコン自体は1つ1つ別のものですが、インターネット自体は1つの大きな集合体です。
    人間が”パソコン”、そして意識の世界が”インターネット”。
    パソコン(人間)が、何かインターネットで情報を調べようとすると、ディスプレイには他の人が体験したことや写真、遠くで起こった事件を映し出します。

    映画:マトリックスでデジャビュに関する場面があります(黒猫が出てくるところ)。
    もしかしたら、マトリックスの監督―ウォシャウスキー兄弟も同じような考えをしているのかもしれませんね。

    既視感を裏付けるようなおもしろい実験が、いろいろとされています。
    例を挙げると、同じクラスに通う生徒に、「何でも自由に絵を書いてください」と言うと、仲のよいグループの子供達は皆同じような絵を描いたということがあるそうです。
    この実験は、少なくとも仲のよい人間の間で、意識が繋がりあっていることを意味しています。
    (まあ、単なる偶然という場合もありますが・・・)

    もし、人間の意識が個別のものではなく、つながりあっているものだとすれば、デジャブも説明できます。
    他の誰かが見た景色が、どこかを通じて他の人の意識に入る。
    特に、睡眠中や夢の中では、健在意識が弱まっているので、このような不思議な感覚を受け入れやすいのかもしれません。
    夢の中で見た風景が、実際に目の前にあらわれることがあるのは、このような理由かもしれません。

    夢診断を申し込むには⇒個別診断
    <<診断実例集>>
    夢判断 夢占いドリームキャプチャーインフォメーション随時更新
    リンク、広告掲載について(リンクフリーです)││リンク集││このサイトと管理人について
    占いだけでなく、癒しや生活・コンピューターに関するリンク集を随時更新中!!
    アイテム情報は現在お休み中です
    カテゴリーから探す
    洋服に関する││体の夢と、その解釈││行動の夢判断││人物に関する夢││職業の夢判断││怖い夢判断
    動物││植物の夢判断││天気や海・自然の夢判断││場所││物語に出てくるキャラクター││機械が出てくる夢判断
    色が印象的な夢の占い││数字の夢占い││図形(円や三角形)
    変わった夢の占い その1││変わった夢の占い その2││恋愛に関する夢占い││結婚式や葬式などの夢の解釈
    夢判断と夢占いについての説明││恐ろしい夢を見たときは││夢占いに関する用語辞典(夢の種類や歴史上の人物)││頻繁に見る夢について
    コンテンツ一覧││診断の実例││診断と趣味の小部屋【YURURI】││厳選占いサイト││占いに関する本││夢のはなし││ゆるり【不思議な診断】││Homeへ
    Copyright (C) 2008 Dream Capture. All Rights Reserved.