夢診断のメニュー一覧

用語など

お役立ちメニュー

夢判断用語辞典、一覧

夢が見つからない時は⇒個別診断

心的夢とは?

心が作り出した夢。心の問題を映し出したもの。欲望や衝動、コンプレックスなどからもたらされることが多い。

刺激夢とは?

物理的な刺激や生理的な刺激が作り出した夢。眠っている間の音や感覚からもたされれることが多い。
また、体調に左右されることもある。体調が悪いときに、体の中に虫が潜んでいる夢を見ることがあるが、これは刺激夢の典型的な例。

予知夢とは?

あなたとは関係のないところから、テレパシーのように作り出される夢。主に、無意識に蓄えられたイメージが現れることが多い。
専門家の間では、「予知夢」とは、心的夢や刺激夢の一部だと考えられることが多いが、今だ解明はされていない。

予知夢について、もっと詳しく

入眠時イメージとは?

うたたねをしているときに見る夢。
漠然としたものが多く、日常の出来事が断片的に映し出されることが多い。

睡眠時イメージとは?

睡眠中に起こる幻覚イメージ。かなり鮮明に覚えていることが多い。

幻覚イメージとは?

主に、精神錯乱の傾向にある人がよくみる夢。イメージを現実として認識し、実際に存在するものとして解釈してしまう。
かなり抽象的なもので、意味不明なものが多い。

リズム刺激イメージとは?

視覚的なリズム(チカチカしたりする)があるときに見やすい夢。これらの多くは無意味な光模様のことが多い。
想像力豊かな人がこの夢を見る傾向がある。

デジャブ・既視感とは?

デジャブ=既視感(デジャビュ、デジャヴュとも言う。フランス語)

実際には体験したことがないはずなのに見たことがあるような気がしたり、体験したことがあるように思うことのこと。
この現象は、特に珍しいものではなく、かなり多くの人が体験しているよ。

デジャブ・既視感について、もっと詳しく

フロイトとは?

ジークムント・フロイト。心理学者、精神科医。
精神発達段階や超自我、エスなどの考え方を広めた。夢判断の世界でも有名人であり、第一人者でもある。
人間の行動は、性欲に支配されているという考え方を持っていた。

ユングとは?

カール・グスタフ・ユング。精神科医。
深層心理について研究し、分析心理学の理論を広めた。
フロイトとともに研究していたこともあるが、意見の相違から違う道に進むことになる。

「夢」という字の由来

眠っているときに見る「夢」は、「ベッドに横たわって眠っている人」を変形したもの。
おきているときにみる「夢」は、中国では「見」という元になっている。
太古から睡眠時と起床時の夢は区別されていたことになる。

レム睡眠とは?

体は眠っているが、脳は覚醒に近い状態。つまり、「体は寝ていて、脳は起きている」状態をいう。
目が動くのが特徴。
眠ってから、最初のレム睡眠まで60~120分。その後、90分周期で繰り返すことが多い。
夢を見るのは、ほとんどこのレム睡眠状態。

ノンレム睡眠とは?

完全に眠っている状態。つまり「脳も体も休んでいる」状態を言う。
ノンレム睡眠のなかでも、深いものと浅いものがあり、疲れが取れないときは、ノンレム睡眠の中でも浅い眠りのことが多い。

超意識とは?

人間だけでなく、世の中にあるあらゆるものに共通する意識のこと。
夢を自由にコントロールできる人(夢を見ている最中に、自分が夢を見ていると自覚できるとか)はこの超意識をうまく使える人だという説がある。
努力によって習得することができるが、ある程度の知識がないと精神錯乱する恐れもあるので注意が必要。

超自我とは?

自分に対する理想や、やってはいけない禁止しているもののこと。普通、自分のなかの良心の心を指す。

自我とは?

自我=自分=エゴ、という解釈でいいと思います。

エスとは?

ドイツ語で「それ」を表す。自分も知らない自分のこと。無意識と密接な関係がある。自分の中にあるが、自分では認識できないもののこと。

エス(イド)とは?

原始的な欲求。赤ん坊のように「食べたいから食べる、眠たいから寝る」など、欲望に忠実な状態。
通常、ある程度の年齢になると、このような感覚の大部分は表に現れないようになる。

集合的無意識とは?

全人類が、太古から無意識に取り込まれた意識。「死と再生」が有名。
「死と再生」とは、冬になると植物が枯れ、春になって青々と茂ってくる、というように、死んだものが、再び生き返ることに感動や特別な思いを抱くこと。
「世界の中心で愛を叫ぶ」を見て感動するのも、この「死と再生」の原理だといわれている。

エディプスコンプレックスとは?

古代ギリシャの王エディプスの逸話がもととなった考え方。
エディプスの両親は、彼が生まれる前に「彼は父親を殺し、母親と結婚する」と予言される。
生まれてきたエディプスは、結局予言のとおりに父を殺し、母親と結婚することになる。

ヒステリーとは?

心理学的には、ヒステリーとは原因のわからない手足のしびれや視覚障害のことをいう。現在知られているヒステリーとは少し違ったものとして捉えられていた。
昔は、ヒステリーは女性にしか起こらないものと考えられていた。

夢用語辞典について

ここで紹介したものは一般的なもので、解説も簡単な説明しか紹介していません。夢診断をするために知っておいたほうがいい、基礎的な範囲にとどめました。
興味のある方は、専門書や心理学をあつかったサイトを参考にしてください。