診断のメニュー一覧

夢判断用語など

お役立ちメニュー

恐怖の夢判断一覧

夢が見つからない時は⇒個別診断

追いかけられる

追いかけてくるものは、もう一人のあなたです。
捕まってしまえば楽になるけど、でもそんな自分は嫌だという矛盾を暗示しています。
また、追いかけてくるものは、あなたの性的な欲求の場合もあります。

追いかけられる夢の詳細

知らない人に追いかけられる

性的な欲求を現します。
追いかけてくるのは、あなた自身ですので、逃れることはできません。
ありのままの自分を受け入れましょう。

動物に追いかけられる

攻撃的な一面が、動物という形になって現われています。
自分は動物ではなく、本能では行動しないと思う一面があるようです。
自分の認めたくない部分を無理に隠そうとする傾向があります。

得体の知れないものに追いかけられる

回りの人間、またはあなたの中の矛盾した心を表しています。
セックスへの嫌悪感や、身近な人の嫌な部分を否定しようとしています。

襲われる

何に襲われるかによって、意味が変わりますが、一般的に何かに支配されようとしています。

動物に食べられる夢

心の奥に溜め込んだ、怒りや悲しみを吐き出したいと思っています。
しかし、あなたにはうっぷんを溜め込むしか方法がないようです。
ただし、襲ってきた動物を飼いならすなど、仲良くなる場合は、新たな解決法が見つかる前ぶれです。

レイプされる

精神的に大人になり始めている証拠です。
そろそろ自立し、大人の恋愛をしたいと考えています。
ただし、悪魔や黒い闇にレイプされる場合は、心の中に否定的な感情が満ちているという暗示です。

高いところから落ちる

人間関係について悩んでいるようです。
学校の成績や、職場のノルマが達成できないときにも多く見られる夢です。

暗闇に落ちる夢

セックスへの憧れと不安を示しています。
自分が変わってしまうのではないかと不安に感じているのでしょう。
どうやって、恋愛を楽しむか、自分なりに折り合いをつけるときです。

水におぼれる

世間の波に押し流される自分を不安に感じています。
また、性的な欲求を満たしたいとも考えています。
しかし、基本的に悪い夢ではありません。解決策はすぐに見つかるはずです。

監禁される

今の環境から逃げ出したいと考えています。
新しい世界へ旅たちたいのに、何かが原因でそれができないと考えているのでしょう。

檻のなかに閉じ込められる

会社や学校、家庭などに不満を感じ、違う場所で暮らしたいということの暗示です。
檻の中でじっとしている場合は、すでに変化を起こすことをあきらめているということです。

親を殺す

親からの独立、自立を示します。
しかし、今まで育ててくれた親と分かれるのは、悪いことのように感じているようです。
親に対し、殺意を抱いているわけではありません。

誰かを殺す

あなたの中の、嫌いな部分をなくしてしまいたいと考えています。
夢の中の誰かは、あなたの中の嫌な部分です。
あまり否定せずに、受け入れてください。

火事の夢

感情、性欲、情熱が爆発する暗示です。
どのように燃えているかで、意味が変わってきます。

生き埋めになる

あなたのストレスは、自分の分からないところで限界に近づいています。
気晴らしをしたり、信頼できる人に相談しましょう。

大地震

今までの常識が覆ることを暗示しています。
しかし、その後新しい価値観が芽生えることを意味します。

地震の夢占い、詳細

暴風の夢

精神的な成長、または、今までつながりのなかったものが一つになることの暗示です。
今までより、より高いレベルに向かうためのステップと考えましょう。

戦争

イメージどおり、あなたは何かと戦っているようです。
多くの場合、戦う以外に解決する道はありません。

ナイフで刺される

女性がこの夢を見た場合、セックスへの恐怖感をあらわします。
男性の場合は、自分を傷つける恐れのある人の存在を感じ取っている場合があります。
起きた後に、よい夢だったという印象を受けた場合は、新しい出会いやスタートを示します。

生贄(いけにえ)

日常の問題の中で、被害者意識を持っているようです。
この場合、実際にあなたには非がないことが多いようです。
泣き寝入りするのではなく、相手と十分に話し合って解決する方向に進めましょう。

自殺する

将来や進路に疑い、または不満を持っています。
このままでいいのか自分でもよく分からないときに見る夢です。
また、嫌なことがあって心の中に怒りがこみ上げていることもあります。
積極的に行動することで新しい自分が発見できます。

恐怖、怖い夢の傾向

怖い夢や恐怖の感情を与える夢は、普通悪い夢だと思ってしまいがちですが、必ずしも悪い意味を持っているとは限りません。
多くの場合は有益な教訓を与えてくれる場合がほとんどで、悪い暗示であることはあまりありません。自分を振り返るきっかけになることもあります。